2013年12月07日

フィールドのジャンル分けをしよう。

サバゲーフィールドって、いろいろあるなぁって思う。
完全屋内型フィールドもあれば、森林フィールドもあるし、その両者の中間的なフィールドもある。

…というわけで。


そのフィールドを何個かのジャンルに(名称を付けて)分けていこうと思います。

(紹介しているフィールドはあくまで一例です。)


・完全屋外フィールド

    ・森林フィールド
      http://www.cimax.jp/
      http://forest-union.jp/

     自然に生えている木々が生い茂る、視界が悪い屋外フィールド。
     「視界が悪い」というと聞こえが悪いが、逆に考えれば「相手からは見えにくい」ということ。
     迷彩効果の高いマルチカムやA-TACS FG、ギリースーツを身に着け、敵に見つからずに倒すことが重要になってくる。

    ・草原フィールド

     人工的な遮蔽物が少なく、草が生い茂るフィールド。
     森林フィールドに比べれば視界は良いものの、敵が匍匐状態だと殆ど見えないので注意。

     ちなみに、僕の参加しているコミュニティー、「徳島サバイバルゲームコミュニティ―」所有のフィールドは、このジャンルに当たる。


・都市型フィールド

    ・市街地型フィールド
      http://www.battle-union.jp/

     人工的な遮蔽物が多いが、その分敵が潜みやすく、さらに迷彩効果の高い装備を着用しても効果を発揮しないということに注意しよう。
     狭いところが多いこともあるので、SMGやPDW、ハンドガン、ショットガンは必ず携行しよう。

    ・交戦区域型フィールド
      http://desert-union.jp/

     視界良好で遮蔽物が少ない、都市型フィールド。
     どんな装備でも楽しめる、万能フィールドでもあるぞ!
     ただし、視界が良好なぶん、自分の感覚以上に敵が離れているかもしれないぞ!注意しよう!

    ・廃墟型フィールド
    
     廃墟及び廃墟のような場所を利用した都市型フィールド。
     暗い場所もあるので、死角に注意しよう。

    ・倉庫・工場跡改造フィールド
      http://www.tokku-switch.jp/

     なかなか珍しいフィールド。
     外は明るく視界がいいが、建物に入ると暗い場所が多く、不意にヒットを食らう可能性が高いぞ!
     建物内は注意して進め!


・屋内フィールド

    ・CQBフィールド
      http://www.toysplanner-nor.jp/28.html
      
     狭い室内での戦闘になるCQBフィールドでは、小回りの利くPDWやSMG、ハンドガンが有効だ。
     トルネードなどのグレネード類を持って行ってもいいかもしれない。

    ・屋内訓練施設型フィールド
      http://forest-union.jp/u-box

     屋内なのに、建物があったり木のようなオブジェクトがあったりと、まるで訓練施設のようなフィールド。
     天候に左右されずに遊べるフィールドだ。
     暗い場所もあるので、フラッシュライトを装備していった方がいいかもしれない。



…まとめてみたけど、これまとめになってんのかね…?






同じカテゴリー(SVG)の記事画像
レビューとかレビューとか諸々。
オークリー 米軍実物!?パイロットグローブ
TSC新ロゴ案
装備更新
チェストリグ完成
OAKLEY グローブ TAN
同じカテゴリー(SVG)の記事
 レビューとかレビューとか諸々。 (2015-06-06 15:41)
 プライベートサバゲー in ABCF (2014-03-16 23:32)
 オークリー 米軍実物!?パイロットグローブ (2013-08-24 13:50)
 7/14「ルークさんいらっしゃいゲーム」 (2013-07-21 17:50)
 6/30ゲーム (2013-07-03 00:30)
 TSC新ロゴ案 (2013-06-23 14:53)

Posted by コジピィ  at 13:21 │Comments(0)SVG

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。